タウンワークに掲載されている希望の仕事に採用されるためのマナー

新着情報

面接でしてはいけないこと

no.1

面接待ち時間には要注意!

待ち時間の油断はとても危険です。その油断というのがスマホゲームやタバコを吸いに行くことです。姿勢良くじっと座ることがベストです。もしスマホゲームなどをしていると、緊張感がない、マナーがなっていないという印象になります。実際に、面接前に面接官が待合室をわざと確認することがあります。第一印象が悪いと不採用になる可能性が高くなるので気を付けましょう。

no.2

入室と退室時のマナー

入室と退室にも注意点があります。入室時のマナーは入ってから一礼して、許可が出るまで座らないということです。基本マナーですが、緊張して忘れる方も多いです。なので入室時のマナーをしっかり身につけてください。退室時は面接が終わったという安心感から気が抜けてしまいがちなので、注意しましょう。入室と退室のマナーはセットで覚えてください。

no.3

声と姿勢

小さい声、猫背の人に明るい印象を持ちますか?ほとんどの方は暗い印象を受けてしまうでしょう。なので、面接中は背筋を伸ばし、声量は聞きやすい程度にしてください。また、方言を使わないように注意し、標準語を意識して受け答えするようにしてください。

no.4

服装と態度は比例する!

服装と態度の印象は比例すると言われる位重要です。例えばだらだらした格好で面接を行うと、面接官に「だらしない」「教養が無い」という印象を持たれてしまいます。面接時はオシャレを封印し、きちんとした格好で面接を受けてください。

no.5

履歴書は丁寧な字で書く!

面接時に見られるのが履歴書です。字をよく書く企業にとって、履歴書確認はとても大切なポイントです。字の綺麗さ、急いで書いていないかなど見られます。字に自信が無くても、丁寧に書くという意識を持つことで相手にも伝わるので、必ず時間をかけてゆっくりと記入しましょう。

面接で多い質問内容!

ご自身のことを教えてください!

自分のオススメポイントを全面に出せることができるのがこの質問です。この質問では自分の性格や、会社に対する興味や応募動機について話をしましょう。タウンワーク等の求人誌にも、参考になる受け答えの例が掲載されていることがあります。自信がない場合には、参考にしてみるのも良いでしょう。

前職のことを話して欲しい

前職の仕事や、今までの経歴などを話することが多いです。何故この仕事を志望したのか、前の職場はどうして辞めたのかなど聞かれます。その質問がきたら、前職のことを悪く言うような発言はしないようにしてください。マイナスな印象を持たれてしまいます。

アナタの強みと弱みは何なのか?

こちらはとても難しい質問です。自己分析をしっかり行うことが大事なのです。ただ「明るい性格が取り柄です」ではなく「明るい性格と周りに言われることが多く、前職でもムードメーカーと言われていました。なので、皆のモチベーションアップには欠かせない存在が強み」のように答えると良いでしょう。弱みは仕事に関することを言いましょう。その弱みの解決策についても質問されることが多いので、合わせて返答を考えておいてください。

給与について希望はありますか?

面接で給与の質問はあまりありません。しかし、イレギュラーにくる質問でもあるので要注意です。もし聞かれたら、応えられるように準備しておくとよいですよ。

今まで経験した中で最も大変だったこと、それをどう解決したのか

こちらは、自身の弱みの解決策と同じくセットで聞かれる質問です。ちなみに、経験した大変なことは仕事のことを挙げ、その解決策の内容で対応力を見抜けられるため、この質問にも要注意です。

タウンワークの掲載求人をみたら学ぼう!面接マナー!

ウーマン

面接の服装

保育士や理容師など服装が自由である仕事でも、面接ではスーツを着用してください。特に転職を考えている方の服装はよく見られています。そのため、スーツもパーティスーツではなく、印象の良いビジネススーツにしましょう。またアクセサリーや高級時計などは身につけないでください。ちなみに、秘書のような職業では特に身だしなみを注意深くチェックされるので、面接前は抜かりなく服装チェックをしましょう。

面接の持ち物!

タウンワークに掲載されている保育園や美容室など希望の求人を探します。東京での求人情報も増えているので、地元に求人が見つからない場合は探す範囲を広げてみましょう。希望の求人が見つかったら、応募方法や面接の日を確認します。応募しようと決めた、その瞬間から面接はスタートしていると思っていいでしょう。面接の日を確認し、当日に向けて持ち物をしっかりと準備します。当日になって持ち物が揃っていないなんてことがあると大変です。最低限の持ち物としては履歴書(発送しているなら不要)、筆記用具、ハンカチも必要です。女性は口紅などの最低限のメイク道具や換えのストッキングも必要です。鞄は派手な印象を受けるのは避け、ビジネス用のシンプルなものを持つようにしましょう。手持ちにシンプルな鞄がない場合は、就職後にも必要なケースもあるため、ひとつは購入しておくといいでしょう。

[PR]介護士の求人を豊富に紹介☆
転職を検討しているなら必見!

[PR]千葉で看護師への転職を成功させよう
求人情報サイトの利用が最適☆

[PR]秘書の募集要項が満載☆
転職を成功させよう

[PR]東京で保育園・保育士の求人を探そう
希望条件ごとの勤務先を選べる♪

[PR]愛知の医療事務の求人を確認
高収入の仕事が見つかる

広告募集中